Select Page

Adobe Premiere Pro CS6でマルチカム編集が強化されました。
事実上何カメでもいけるようになり、さらにマルチカムのタイムラインが
「非常に簡単に」作成できるようになりました。

ということで12台のカメラで撮影しました。
BMXの世界チャンピオンの佐々木元さんの圧巻パフォーマンス!
とてもいい撮影ができました~

↑Youtubeです。マリモレコーズの作品サイト「SSS」も是非!!

カメラはGoPro4台にDSLR3台、HDV2台、FS700とIDXの豆カム、更にはXF105を使いました。
さすがにオペレーション大変!!でもカチンコで同期が取れました。
Premiere Proの編集も最高に簡単で、即効で尺にして、After Effectsへ。

問題は色補正。正直追い込めてません・・・さすがにこれだけのバリエーションのカメラの
画をあわせるのは・・・

今回はBPM135で編集して、そのまま兄に音楽を作ってもらいました。ありがとー!

↑Go Pro HD Hero2を自転車につけました。

↑こういった所につけられるのが最高!

↑広い撮影場所だったのでセッティングは楽でしたが、4人で12台をオペレートするのは限界が!

↑おそらく今年度「最高に使い勝手のいいカメラ」FS700。このカメラで既に作品3本目。

↑カメラたくさん。ホワイトバランスめちゃくちゃ。

↑2つ目の現場。レインボーブリッジの下です。

↑XF105とJIB。こういうときにビデオカメラは楽です。手元のモニターに出力しました。

↑IDXのHEAD CAMという小型カメラ。モニター付なので、オペレーションが楽でした。

これからもどんどん作品作っていきますねー

 

%d bloggers like this: