Select Page

今、僭越ながら月刊紙の「ビデオα」という雑誌で連載記事を書いています。

内容はズバリデジタル一眼レフの動画撮影。

最近はこの手のカメラをHDSLRなどと言ったりしています。

Hybrid Digital Single Lens Reflexの略語で、ま、DSLRにHが加わって、

動画とスチルの両方が撮影できて、しかも動画はHDなので、HDSLRなんていわれるわけです。

それにしても最近は5Dや7Dでの撮影が相当増えてきました。

 

映画やCM、PV、色々ですが、驚くのはテレビ局なんかでも「密か」に使われているのを発見します。

高々30万ぐらいのカメラが、ビットレート40Mbpsをたたき出すわけで、

しかもレンズがバンバン交換できるその魅力は、一度では語れない・・・

雑誌の連載もそんな主旨でございます。

 

さて、そんなレンズですが、いろいろ迷っているうちに買っちゃいました、珠玉の一本。

そうです14mmのLレンズ、EF 14mm F2.8 L II USMです!

 

5D_14mm.jpg

↑とにかく欲しかった広角。3Dの撮影もあるので2本購入しました。

 

まだお見せできるような動画は撮っていませんが、すぐにUPします!

5DMK2での3D撮影をいろいろと試行錯誤しています。

Dについてもノウハウがたまってきました~5Dで完全撮影できたら最高なのですが・・・

道のりは険しい・・・

 

あ、ちなみに今月のビデオαではNXCAMのことも記事で書きました。

4月号を是非読んでみてください~

ちなみにデジタル一眼レフの連載の内容は5DMK2の新ファームウエアについてです~

 

 

%d bloggers like this: