Select Page

先日Blackmagic Designのカード2枚挿しのブログを書きましたが、
実は2枚挿した状態でMedia Expressを立ち上げると、どうしても
キャプチャカードがInensityに引っ張られてDecklink Extreme 3D+が
キャプチャカードとして認識されないという事態が生じていました。

僕的にはDecklinkをメインに使いたいので、IntensityしかMedia Expressが
読み込まないのは、ちょっと不便だったのです。

しかし!その不具合が解決しました。
実は知らない間にMedia Expressが2.4にバージョンアップしているでは
ありませんか!!!
しかも2.4はH.264のコンバーターのドライバーセットの中にひっそりと
同梱されています・・・これは知らなくて当然。
http://www.blackmagic-design.com/jp/products/h264prorecorder/
のドライバーに入っております。

九州でBMDの方に教えてもらい・・・さっそくDLで解決です!!
なんとMedia ExpressでDeviceというプルダウンメニューが追加され、
キャプチャで使用するカードを選ぶことができます。
なんとも理想的!!!


↑Deviceのプルダウンで2枚のカードから選べる!

もちろんWirecastでも2枚は読めております。
あとはADOBE系のソフトウエアでも選べるようになるといいんですが・・・

これが課題ですねーもちろんどのみちHDMIのモニターを僕は使っておりますので
Intensityからとりあえずモニターアウトしてます。作業的に問題はありませんー!

夏にはMedia Express3.0も登場するとアナウンスされております。
いろいろとお世話になりまーす!

%d bloggers like this: