Select Page

アバター盛り上がってますね~

3D映画がかなり本格的になってきました。
特にアバターは3D映画ブームの火付け役になっているのでは??
僕も年末に見に行きましたが、
「すげーなー」って感じました。
前にブログでも書きましたが、実写の3D映画として
U2の映画を去年観ましたが、アバターのCGの豪華感は圧巻だと思います。
僕も3Dの撮影をやったりしてますが、いつもキャリブレーションで苦労しています。
3Dのカメラ設定はとても大変・・・
で、遂に出ました。3Dのカメラ。下記の写真はGIZMODEからです。
20100111pana3d5.jpg
pana0.jpg
20100111pana3d10.jpg
200万円くらいするそうですが、筐体の大きさはそれほどでもなく、ハンドヘルドっていうところが
これからの撮影のワークフローを予想させます。
Panasonicの特設サイトです~
いやー3D恐るべし。パネルも含めてこれからどうなっていくんだ?!
裸眼立体もありつつ、偏光レンズ方式とか・・・これから方式が固まっていくんだろうな~
それにしてもアバターはすげー。
%d bloggers like this: