Select Page

ここのところ、DSLR(デジタル一眼)の話で盛り上がっていますが、

今度またビデオαの記事を書くために、新しく出た7Dと5Dの比較のための

テスト撮影をしています。

 

5D7D01.jpg

↑三脚に2台のカメラをマウント。大きさはほぼ同じ。新しい7Dの実力はいかに?

 

期待度がかなりある7Dと、実力派5D。今はカラーチャートやグリーンバックなど

いろいろなシーンでの撮影を行っています。これにより、どのような違いがでるのか??

現段階で、実はいろいろとわかったことがあります。

まだちゃんとまとめていないので、今はまだ書けませんが、7Dのお手軽さと

EFSのレンズが使えるという「庶民派」の映像はかなりのものです。

もちろん、APSとフルサイズの違いは大きいとはいうものの、5D同様、7Dも

なかなか面白いカメラだというのが印象です。

 

5D7D02.jpg

↑この7D、ボディだけで15万円前後。恐ろしい!買いです。

 

もちろん5Dのすごさは変わりありません。でもこの2機種は、これからのDSLRとして

ビデオ機能の歴史を変えたといっても過言ではありません。

機動力にはまだビデオには劣るものの、その画質はHDcam以上ですし、質感は

まさにフィルムといっていいです。CMや映画で活躍している理由もそこにあります。

 

5D7D03.jpg

↑ハンディ映像の比較。カメラマンの金戸氏。これで動画撮影とはちょっと変な感じ。

 

詳しい比較結果に関しては、次号のビデオαに掲載されますし、

WEBでも随時紹介できればと思っています!

乞うご期待です。

%d bloggers like this: