Select Page

58.jpg
弊社スタジオではお世話にになっている、RME製品。10月に発売されるFIREFACE UCのレビューをPRO SOUND10月号に書かせてもらった。どうせUSBだろうよ、と思ってためしてみたところ、びっくり。
おいおい、これがUSBインターフェースか?と思わせる出来。というよりかは同社のFIRE FACE400とほぼ使用感は一緒。
さすがマテウス氏(RMEの方です。)、USBだからという概念を覆されました。
MACかPCかを最初に設定しなければならないところを見ると、RME独自のアルゴリズムがそこにあることを感じます。しかもUSB接続でありながら、192KHzまでサポートし、ワードクロックまでちゃんと装備しています。
FIRE FACE400と見間違える人も絶対いると思うくらい、見た目は一緒。これは今後、マーケットで受け入れられることは間違いないです。もちろん同社のDIGI CHECKも使える上にルーティングも自由自在なわけです。
発売後には是非PCでFIREFACE400と同居できるドライバーを出していただければ、文句なしといったところでしょうか。
詳しいレビューはPRO SOUNDの10月号を見ていただければ4ページにわたってレビューしていますので、興味のある方はそちらをどうぞ!
[http://www.stereosound.co.jp/psweb/153.php#contents](http://www.stereosound.co.jp/psweb/153.php#contents)

%d bloggers like this: