Select Page

Panasonicから発売になるHDミキサー、AG-HMX100を使用しました。

これは凄いです。60万円前後で購入できるHDミキサーで、

マルチフォーマットに対応していて、HDSDI以外にもHDMIやDVIが全部で7系統入力できます。

このミキサーの凄いのは、オーディオのフェーダーも7本あって、音に関しては

なんと10系統までコントロールが可能なので、まさにオールインワンのミキサーなのです。

HDsw01.jpg

↑3DA1を2台で3Dのスイッチングも可能。いやはや凄い時代です。

HDsw02.jpg

↑3Dのライブスイッチングをしているところ。

 

このミキサーは3Dの映像を2系統スイッチングすることもできます。

今回は3DA1を2台使って3Dスイッチングしてみました。いやぁセッティングも簡単だし、

こんなに3Dのライブスイッチングがお手軽にできるとは・・・

いまのところカットスイッチングしかできませんが、凄い機能です~

 

HDsw03.jpg

↑いろんなカメラを入力してみました(AG-HPX305を2台、AG-HPX175を1台、そしてAG-HMC155を1台)。

 

このミキサーにはMULTI VIEWのアウトプットがついているので、全てのカメラの映像を

一枚のモニターで管理できます。これが魅力的な機能で、スモールユニットでのHD制作が

ライブでもコンサートでも、イベントでもすぐにできます。

 

今まで「これぞ」というミキサーはがなかったので、これは結構ナイスな一台です~

ビデオαで記事を来月書きまーす。今月も3Dとデジイチで執筆しています。

読んでください!!! 

 

%d bloggers like this: