Select Page

発売前のSONY NEX-FS700をお借りして、作品を制作しました。
「CORAÇÃO(心臓)」というタイトルです。

今年の6月下旬に発売予定のカメラNEX-FS700。スーパー35mm相当のセンサーと
秒間240フレームというハイスピードが特徴の「すごいカメラ」です。

今回はブラジルのカポエイラという武術を海岸で撮影しました。
FS700はフルHDで秒間240フレームの撮影が可能です。
そのため動きのある武術と水しぶきをハイスピードで見せることをメインの演出としました。
今回は銀一の柳下さんのご協力を得てSteadicamを使って、
ダイナミックなハイスピードを目指しました。

↑柳下さんのオペレートは抜群です。素晴らしい映像を撮影できました。感謝!

海の撮影は潮風などもあって、難しかったです。
更に天候があまりよくなく、途中から小雨が・・・
照明にはリングライトを使ってみました。

↑FS700の魅力は「小型で機動力が非常に高い」こと。

筐体が小さいFS700での撮影はコンパクトです。
ハイエース一台に5人のスタッフと機材が全部載りました~!素晴らしい!

またCanonEFレンズの使用も可能です。
撮影では「Metabones」というメーカーのEFマウント変換を使用すると簡単にEFレンズが載ります。
また本体で絞りの調節も可能で、とても便利。

今回は様々なLレンズを使いました。

↑カメラマン一人で海へ。これで240pの撮影が!すごい時代!

今までであったら、これだけのハイスピードを撮影しようとすると、やはりPhantomなどの
「ハイエンドカメラ」を投入しないければいけませんでした。
しかしFS700の機動力とコストパフォーマンスの高さは驚きに値します。

↑今回最高に描写力のあったSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM。EFが使えるメリットは大きい。

↑カメラが小型なので、ジブの使用も簡単です。

また音楽は山口ともさんにお願いして、パーカッションをレコーディングしました。
非常にハイスピードとマッチした曲が完成できたと自負しております!

↑レコーディング時間約一時間。さすがのパフォーマンスでした。

FS700での作品は、実はもう一本制作中です!
近いうちに併せて公開できると思いますので、是非是非楽しみにしてください。

それにしてもすごいカメラです!!!!!!!

 

%d bloggers like this: