Select Page

今度のNUENDO5にユニークな機能が追加された。WAVE METERという、ミキサーの上にリアルタイムでウェーブフォームが表示されるのだ。一瞬なんのために?と思わせる機能だが、ミックス時のオートメーション記録の際に役立つことが判明。
こりゃ便利だ。
ちょっとしたことだけど、タイムラインって右から左という概念があったが、上から下も慣れると面白い。
オートメーションの書き方が変わりそうな感じです。
あと、見てて楽しい。どうでもいいと思う人もいるでしょうが、制作の時に楽しかったら作品のクオリティーも上がるのです。
このアイディアはきっと他のDAWにも移植されるぞ、多分・・・。
86.jpg

%d bloggers like this: