Select Page

雑誌の記事執筆のためNXCAMを使う機会がありました。

正直AVCHDのカメラを「どーなんだ??」と疑問視していた私ですが、

使ってみて・・・素晴らしい出来のカメラです。

ポストHDVは間違いなくこの形式になるんだろうなと思わせてくれました。

SDカードが普通に使えるだけでなく、オプションのメモリユニットも128G の大容量で、

AVCHDでビットレートを25M生み出すその映像の美しさはある意味XDCAMと肩を並べるほどです。

NXCAM01.jpg

↑使用の具合。筐体といい、重さといい、正にZ5です。というか見た目一緒!

 

提案するワークフローが実に面白いと思います。ダブルレコーディングや

メモリのリレー記録もさることながら、RECの立ち上がりも早いし、暗さに強いし、

手ぶれ補正も尋常じゃないし。いけてます。

NXCAM02.jpg

↑ハンディでも耐えうる手ぶれ補正に、金戸カメラマンも「すげー」の一言。

 

実際にZ5との比較も少しやってみようかと思っています。

720pで60pが録れるのもちょっとすごいことです。

詳しい内容は来月発売のビデオαの記事を見てください!!

これから記事書きます~

 

 

 

%d bloggers like this: