Select Page

先日ヤフーオークションでSDモニターを落札した。

今更感はぬぐえない。しかし、うちのスタジオはHD仕様になっていて、

液晶モニターでは確認できないことが実はブラウン管にはある。

といっても、どこのメーカーもブラウン管などはすでに製造を中止しているため、

今回のヤフオクにいたった。


どこのモニターも中古となると、なかなかちゃんとした状態のものを探すのが難しい。

割と一生懸命にWEBや中古機材屋などを探した。

そして!やっと見つけたSONYのSDモニター!焼付けもなく、きれいで、ナイス!

僕が局で働いていたときに、お世話になったやつと同型。

必死になって、なんと4万5千円もして落札してしまった。


届いたその日から、作業に組みこまさせてもらってる。

1920のサイズにいつも慣れているせいか、なんか狭い感はあるが、

エッジの甘さや、色の表現など、SDを久しぶりにみると、ある意味新鮮でありました。




monitors.jpg

↑中央の机の下にあるやつがSDモニターっす。早速、専用の箱を作ってもらい、収納。


ちなみにHDVで収録したやつをアフターでダウンコンしてますが、

相当きれいに編集できます。当時のENGなんか、比になりません!

うーん、科学技術万歳。

%d bloggers like this: